口コミでわかる家庭用防犯カメラの必要性【防犯カメラ設置の事例】

必要性が高い家庭用の防犯カメラの上手な使い方 必要性が高い家庭用の防犯カメラの上手な使い方

家庭用防犯カメラの導入事例

防犯カメラ設置をすることで、本当にメリットがあるのか疑問を持っている人も多いでしょう。そこで、以下に防犯カメラを設置して効果が得られたという人の口コミを記載しています。他の人の意見を見て、自分に必要かどうかを考えましょう。

自宅に防犯カメラを導入した人の体験談

いたずらを防ぐことができました(40代/男性)

私の家では、外壁に落書きをされるいたずらに悩まされていました。警察に相談してもなかなか対応してもらえず、犯人もこちらが寝静まったときを狙って犯行を行なうので、捕まえることもできない状況でした。そこで、どうにかして証拠を掴もうと私は防犯カメラを設置し、犯人の姿を撮影することを思いつき、行動に移しました。すると、設置してすぐに犯人の姿を撮影できたので、映像を警察に渡して無事に捕まえてもらうことができたのです。

マンションでいたずらされて大変でした(40代/女性)

マンション暮らしをしていると、時に厄介な人に目をつけられることがあります。ゴミ出しに関することで一度住民と揉めたことがあったのですが、それ以来、鍵穴を接着剤で固められたり、郵便受けにゴミを入れられたりすることが増えたのです。誰がやっているかは目星がついていましたが、こちらが問い詰めてもしらを切るでしょうし、指摘すると余計にいたずらが過激化することも考えられたので、私は部屋の近くに防犯カメラを設置して対処することにしました。カメラの存在に気づいたのか、おかげでいたずらはパッタリと止みました。

ストーカー対策のために導入しました(30代/女性)

最近、帰宅すると部屋の様子が微妙に変わっていることに気がつきました。机のコップやリモコン、椅子に置いていた雑誌の位置などに違和感を覚え、得体の知れない不気味さに悩まされる日々を送っていたのです。そこで友人に相談したところ、防犯カメラを仕掛けてみてはどうかというアドバイスをもらいました。防犯カメラは購入するとお金がかかりますが、短期間でのレンタルであればお手頃な値段で利用できます。早速、レンタルして取り付けてみると、部屋に入り込むストーカーの姿もしっかり映すことに成功。すぐにその映像を警察に届けて、対処してもらえました。

家庭用防犯カメラを設置することで様々なトラブルが防げる

家族

家庭用の防犯カメラ設置をすることで、イタズラやストーカー被害など様々な問題を解決することができます。自分の身だけではなく、大切な家族を守るためにも、導入を検討してみるとよいでしょう。

TOPボタン